スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラ2009 年の瀬マラソンin所沢

いよいよ年の瀬も押し迫った最後の日曜日、所沢航空公園で行われたサヨナラ2009 年の瀬マラソンin所沢に参加。仮装賞の大賞は逃すがなんとか佳作をゲット。うれしかー。
この大会に参加したかったのは、昨年の佐渡一周で同室だったシドニーのマラソンマンさんがオーストラリアから帰国して参加するということが大きい。ある意味、「戦友」だしね。また、スポーツエイド・ジャパンの2009年ラストの大会だということもあった。

この大会、パンフレットに太ゴシックで、「表彰:仮装大賞(仮装ランナー大歓迎です)」とある通り、順位表彰は皆無なのだが仮装については男女それぞれ1人ずつが大賞、5人ずつが佳作をいただけるという大会になっている。天邪鬼というか、普段は仮装が多い大会では仮装をしても目立つ度合いが少ないので普通の格好で走るのだが、今回はひとつ自分の限界を試してみることにした。って、仮装でかよ?(苦笑) 目指すは大賞だ。オーッ!

最近はアイディアも枯渇、次第に混迷の度合いを深める仮装の格好だったが、先日のクリスマス・ジャーニーランを機会にシンプルなコンセプトをテーマに回帰することにした(笑)。中心に据えたのは、正月のおめでたさ。本人自体はすごくおめでたい人間なのだが(苦笑)、それを見える形にしないと始まらない。初夢人気ナンバー1の富士山を元におめでたい格好を作っていく。今回一番心を砕いたのは、同じレースを走る人たちも楽しませること。対向部分では前は見えるが、ほぼ周回で同じ方向を走っている時は圧倒的に後ろから見られることが多い。テーマパークのハリボテではないので、前のみならず後ろの強化も必要だと言うことに今回は留意した(写真参照)。もちろんありものの組み合わせでも、いつものようにオリジナリティを出すことは忘れない。

DSC02934.jpgDSC02935.jpg


幸い当日は朝からいい天気。気温も未明で8℃ぐらいというマラソンにはいい気候だ。電車にコトコト揺られて会場の所沢航空公園に到着。その途中、忘れ物に気づいた。この大会はお台場学芸大学と同様、エコロジーに配慮してマイ・カップを持参。用意してはいたのだが、うっかりバッグに入れ損ねたのだ。気づいた時には焦ったが仕方が無い。3月に客先のお葬式で航空公園駅に言った時に駅前にコンビニエンスストアがあったことを思い出し、現地調達を考えることにした。

ところが賢明なる諸君は既にお気づきであろうが、コンビニエンスストアには普通コップなぞ置いてあることはかなり希である。売れ筋ナンバー1の商品ならともかく、大会にマイ・カップを忘れるうつけ者などはきわめて頻度が少ないはずだ。仕方なくコップに代わるものを探しているうちに、容器に「かのか」と書いている飲料が目に止まる。大きさも小ぶりだがまあ実用範囲だし値段も手頃。「仕方なくマイ・カップとして使用するために」購入した。問題は中に液体が入っていることだが、その処分については諸君の想像にお任せする(苦笑)。

DSC02927.jpg


受付開始時間にナンバーカードを引き換えると、木の下にシートを引いて場所の確保。天気がいいとありがたい。東の空に低く輝く太陽を見ながらゆっくりと用意をする。隣にシートを敷いて団体が来たと思ったら、Jognoteの方々だった。こちらも大仮装集団のようだ。

8:30 からは開会式。あいさつをする館山さんも黒のダブルのスーツでマイクの前に立つ。スタッフの木下さんも頬に渦巻きを書いている(笑)。

DSC02931.jpg


準備のできたランナーもさまざまな仮装した人が結構多い。日が落ちていれば魑魅魍魎跋扈する百鬼夜行とも言えないでもない(苦笑)。

9:00定刻に予定通りスタート。公園内をひょうたん形に13周回る1周3.246km、合計442.195kmのフル・マラソンのコース。計測チップは使わず、周回はチェックシート、ゴールタイムは自己申告で行う。制限時間は6時間。8.5min/kmで走り切れればゴールできる算段だ。今回は極力足を温存したかったので、 5時間半から6時間でのゴールを考えてペース設定。しかし貧乏性なので、前半はついついスピードを上げてしまう。多少マージンを残しながら、ペース調整をしながら走った。

うららかな日曜日でもあるし、日中の所沢航空公園は親子連れも多い。目立つ格好をしているだけに、うれしいことにかなりの声援を受ける。また、仲間のみならずかなりのランナーからも声をかけてもらって、元気をいただいた。これまでで一番応援をもらった気がする。ペースが遅いので、後ろから追い越す時に律儀に毎回かしわ手を打つ人もいたし(笑)。賽銭箱を得追っていればよかったかな?(笑) 

写真を撮ってくれる人も多く、立ち止まったりポーズをつけてはリクエストに答えて楽しんだ。シドニーのマラソンマンさんも早いので、3度ぐらい追い越しざまに声をかけてくれた。また、リンク仲間のよしさんも駅付近のコースに登場。声をかけて差し入れを渡してくれる。ゆっくりと走りながら、6時間近くかかったのになんだか瞬く間に13周を終えた。

ゴール後は館山さんから仮装賞の佳作をいただいた。大賞は逃したが、これが今の自分の実力なので仕方が無い。仮装のだけど(笑)。お礼を述べて来年の抱負を語る。「それと体重を絞らないとね」と言われて、あうあうあう(苦笑)。ボランティアの娘から、お祝いと言うことでビールを注いでもらってご満悦。

 「この金妻、うまいっすぅっ!」
 「……金麦です……」

速やかに湯治が必要なので、地元まで戻るとゆっくりと入浴。足をしっかりケアする。ゆっくりだったにもかかわらず、やはりダメージはそれなりにあるもんだね。明日は様子を見ながら適度にやっていくのが吉だろう。

それにしても、今年は1月のつま恋ランラン駅伝での団体賞、12月頭のチャリティマラソンinつま恋のベスト・パフォーマンス賞に今回と、なにかと仮装に縁があった年だった。これじゃなんだかまるで仮装ランナーみたいだ(苦笑)。少し反省しよう(笑)。


サヨナラ2009 年の瀬マラソンin所沢
日時2009/12/27(日)
場所埼玉県所沢市 所沢航空公園
天気
距離フル(42.195km)
タイム5:45:45(GROSS)


tag : 42.195km 仮装 ジョグ仲間 受賞

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。