スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回手賀沼エコマラソン大会

【まとめ】

・JK(女子高生)
・昨年からのステップ・アップ

【詳細】

今回は試しに毎日が多忙な主婦や企業戦士の方のために、まとめを冒頭に書いてみた。

第15回手賀沼エコマラソン大会。ハーフ・マラソンの大会では割りと人気が高く、また私の家から近い大会でもある。3年連続でエントリーしていたが、膝の故障で隠居してからはキャンセルの予定でいた。数日前に復活してからも、足の方は1ヶ月以上のブランクは大きく、まだ距離を走れる脚力がない状態でもある。しかし練習で 10kmジョギングをやってみて、そこまでは走れそうであることが判り、ハーフでも前半走って後半歩けばなんとか完走できそうな見通しがでてきた。よしんば途中で安全を見てリタイアしたとしても、最近はDNFに抵抗がないし、足の様子を見てみるのにもいい機会だと思った。友人も多く参加するので、とりあえずはスタート地点に立つことにする。

空は前日夕方から生憎の小雨模様。昨年も雨。一昨年は台風一過の翌日で10月とは思えない暑さだったが、前日の大雨で受付の前はぬかるみだった。現地には7:00に到着。家が近いので毎年早めに行っているのだが、今年は前日に申し出て、友人関係の場所取りを体育館で行う。

7:30から受付をすませたが、パンフレットなどを入れる袋が今年はエコバッグに。参加賞以外にもらえるだけにこれはうれしい。るんるん気分で陣地に戻る。

トルソータグが貼り付けられたナンバーカードを衣装につける。ファンランでもあるし昨年大変ウケがよかったので、今年も時節柄、万聖節(はろういん)の衣装で走ることにした。これも昨年からのステップアップを図るために、3箇所の改良を施した。

 1.緑のリボンによる顎紐の導入←脱げる心配はないのだが、アクセントとして。
 2.アンダーシャツを黒の長袖に変更←白の半袖に緑のアームカバーは見た目にあまりよくなかった。また、オレンジ色を映えさせるには黒の使用が最適。
 3.星柄のソックス(\250)を追加←下半身のアクセントが黄色のシューズだけだったので、見た目にオサレなソックスを履いてみた。男性用はなかったので、足の太さで星柄が横に伸びているのはご愛嬌だ(苦笑)。

ちなみにオサレなソックスは買うのが恥ずかしかったので、スーパーマーケットのレジではビジネスソックスに交ぜて買ったことは内緒だ。学生時代にエッチな本の上下に参考書を挟んで買った頃から進歩していない気もする(苦笑)。

会場を回ってラン友などにあいさつをしているうちに、スタート時間も迫ってくる。写真を撮ったりして、スタート地点に集合。空は小雨が降ったりやんだり。並んでいるウェアの方々は肌寒さに両腕をさすっていたが、こちらの衣装は寒くもなく快適。むしろ走りだすとかなり暑くなるだろう(苦笑)。そう思いながら、復帰戦ながら弛緩に近いリラックス状態でスタートを待った。

10:00にピストルの号砲、そして曇り空を背景に花火の煙が上がる。 9,000人参加の大会だけに、しばらくは人の波も動かない。千葉国体のキャラクター、チーバくんのいる正式なスタート地点までは6分ぐらいかかって到達。そこから先は次第にばらけて、いよいよマラソンが始まる。

今回はとにかく故障もあけたばかりでろくに走っていないので、痛みが出たら即リタイア、平常心と抑制を肝に深く刻み込んで走ることにする。せっかく治ってきたのに、ここでまた悪化させてしまうと元も子もない。とはいえ、レースだけに走っている他の人への対抗意識や、タイムへの執着が足に負荷をかける可能性は充分あるし、アドレナリンの放出で身体の危険信号を見落とす可能性もないではない。フォース(理力)の暗黒面に落ちないように自分を律しなければ、黒づくめでスーハースーハー言いながら同時にしゃべる人になってしまいそうだ。最初は「色即是空、空即是色」などと唱えながら走ろうかとも思ったが、どっちが最初だったかとか、途中で同じ方を続けないかと思うと夜も眠れないし、何より煩悩の塊である私には似つかわしくないので却下した。

また、基礎体力が明らかに落ちているので、なるべく体力の温存を図る必要がある。すり足に近いウルトラの時のような省エネルギー走法で走り、沿道の観客に寄ったり、手を振って大声で声援に答えたり、カメラに向けてジャンプしたりする以外は、極力体力を削がないように留意した。

前半は頑なにずっと同じジョギング・ペースで走る。7min/kmあたりで走るつもりだったが、さすがにそれよりはわずか速めのペースに。足と相談したところ、とりあえずはその状態でかまわなさそうだ。天気のよくない中、沿道にはそこそこ応援の方の姿が見える。昨年同様、いや、印象としては昨年以上にウケがいいように感じる。

 「ハロウイン、がんばれ~!」
 「かぼちゃさ~ん!」
 「かわい~い!」(衣装が)
 「すてき~!」(衣装が)
 「かっこい~い!」(衣装が)

と、たくさんの声援をうけて中の人としてもうれしい。また、ランナーの人にもかなり声をかけていただいた。中でも1/3ぐらいのランナーには「暑くないですか?」というご心配をいただく(笑)。ええ、暑いです(笑)。

応援に答えて時折写真も撮ってテケテケとジョギングしながら、なんとかいい感じでクオーターの距離を踏むことができた。ここまで走れれば、後は早足で歩いてもなんとか完走はできそうだ。スタッフにお願いして記念写真をパチリ。田舎者というか、初心者丸出しである。ハーフの半分で何やってるんだって感じだけど(苦笑)。

水門を渡るとそのいくらか先にちょっとした坂があるのは、過去2回の参加で経験済。足はまだ、調子がいいっすよ~と答えている。給水をたっぷり取りつつ、なだらかな坂をクリア。このあたりでやっと走る時の息の仕方を思い出す(苦笑)。

14kmを過ぎたあたりで、足が重くなってくる。乳酸が足底からちゃぷちゃぷと溜まってくるあの感覚だ。ペースをぐっと落とすが、まだまだジョギングはできる力は残っているようだ。笑顔で声援に答えながら、橋を渡り短い折り返しコースに入る。

折り返してからは残り5kmを切る。橋をくぐったところで左手に10人ぐらいの女子高生の応援の集団が。「かわいー!」とか口々に行ってくれるので、カッコつけてスピードを上げながら全員に投げキッス。この時の10m弱を駆け抜けたターボ・パワーは3min/kmを切っていたのではなかろうか(自己申告)。すると女子高生の面々、箸が転げても楽しい年頃だけに、キャーキャー言いながら身体を二つに折って頭を地面に打ちつけるようにしながら笑い転げていた。後で「オッサン、ええトシこいてなにやってんねん」なんて言ってるんだろうなあ(笑)。いや、地元の高校だから関西弁ちゃうけど。

いよいよ、ハーフも残りわずか。足のは疲労でだんだん重くなってくるが、痛みはない。ペースをどんどん落としながら、なんとかまだ走っていけている。と言いながら歩くのよりはましといった亀ペースだが。後は応援の力をもらいながら、えっちらおっちらゴールを目指す。やがてゴールゲートが近づいてきて、無事にくぐることができた。

ドリンクとバナナ、参加賞のTシャツを受け取って、陣地に戻る。この手賀沼エコマラソンのTシャツは毎年公式サイトに使われている独特の同じタッチの手賀沼わくわく動物イラストといった「微妙な」デザインが売りで、口さがない友人は「毎年一緒のイラストじゃん」と言ってたが(あだち充の女性キャラクターよりは全然区別がつくと思う)、今年はなんと胸にランナーのワン・ポイントのイラストになっていて、「楽しみ」にしていた人は残念だろうが、がっかり度が星3つから星1つに低下していた。

全員揃って片付けた後は、ゆっくりと入浴して打ち上げで軽く飲む。久々の感覚だ。入浴時と帰宅後は足をしっかりケア。何よりも走り終わって膝が痛くなかったのは大きな朗報。これで月火と足を休ませて、いやな痛みがでなけばうれしいな。でも、久々の筋肉痛は絶対にがつんとくるだろうね(笑)。

第15回手賀沼エコマラソン
日時2009/10/25(日)
場所千葉県柏市手賀沼
天気
距離ハーフ
タイム2:27:20(GROSS)


786980.jpg

tag : ジョグ仲間 仮装 ハーフ

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。