スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live in 甲府

元々冷夏だったが、9月になっていい具合に涼しくなっている。その割にはなかなか走る時間が取れいないのが悩みの種だ。う~~~ん。


ところでお盆に甲府を訪ねた時、成り行きで9月にライブをすることになってしまったことを憶えている人はいるだろうか。私はお、お、憶えていたさ、憶えていましたとも、はははは……。

ということで、12日の甲府でのライブに参加することを思い出した。編成はお盆の時に初めて会ったボーカルのYさん、当日初めて会うドラムのMさん、そして古くからの友人のギターの依田君で、私がパーカッションとベース、キーボードはいないというかなり偏った編成。依田君とは20年前からいろんなジャンルのバンドで一緒になっていたので、音程の出る楽器がギター1本でも心配はしなかったが、さすがに後の2人とは初めてだしぶっつけ本番なので、当日事前のサウンド・チェックまでどのような音になるのか想像がつきにくい。幸い本番には強いタイプなので、とりあえず課題曲をソリッド・オーディオで聴きながらイメージ・トレーニングに励む。

方針も立たないまま、土曜日は楽器をカバンに詰めると、昼前に家を出て列車で甲府を目指す。途中、中央線の人身事故で大幅にダイヤが乱れたが、遅れた特急でもそこそこちょうどいい時間に乗れたので、無事にセッティングの時間に間に合う。

会場はお盆にセッションをした「From South West」というこじんまりとした音楽バー。ブルージーなマスターと店の雰囲気がとてもいい感じのお店だ。三々五々到着したメンバーとあいさつをして楽器をセッティングすると、まずは様子を探りながら音合わせ。ジャズやブルースのセッションならいざ知らず、歌謡曲~J-pop系の曲ばかりで、当然お客さんも原曲を知っているものばかりなのであまりテキトーなことはできない(苦笑)。しかしまあ、ポップスの「文法」と「勘所」をしっかり押えていればなんとかまとまるものだ。また、初めてのメンバーでも音楽を通じると結構すぐに分かり合えるものだし、縁もゆかりもない土地でそこの仲間に混ざるのこともなぜか多いので苦にならない。

時間はサクサク進み、間もなく客入れの時間。ボーカルのYさんは、

「ああ、緊張してきた」

とガラにも無いことを言う(笑)。経験豊かなお店のマスターは、

「ベンチャーズが初めて甲府に時に前座で出たけど、その時はすっごく緊張してね。でも始まってしまうと楽しくてそんなもの忘れてしまうもんだよ」

と優しく言う。マスター、かっこいいいっす。

ライブのスタートは20時から。甲府のメンバーの知合いの方々が来られているので、狭い店内を埋めた客層も必然的にシニア層(笑)になる。当然選曲も KAT-TUNやperfumeじゃなくて(笑)、世代を反映したスロー・バラード中心のニューミュージック系。中でも「雪の華」と「月のしずく」は甲府出身の松本良喜が作曲した曲なのだそうだ。休憩を挟んで前半5曲、後半5曲+アンコールと、初めてのメンバーにもかかわらず楽しくコミュニケーションが取れながら演奏ができた。やっぱりライブはいいやね。自分が楽しんで、人も楽しんでくれる。そういう趣味がやっぱり好きだ。

ラストの曲で久々のボンゴ・ソロをかました時にやっちゃった。左手の指の内出血。かまわずアンコールまで叩き続けたら、指が太くなってしまった(大汗)。最近怠けてたから修行が足りないやね(恥)。ちなみにボンゴとコンガの違いはこちら↓。

【ボンゴ】
【コンガ】

終了後は片づけを済ませるとお店で飲んで食べてカラオケして、ファミリー・レストランに移動して朝までくだらなトーク。黄昏族の青春してしまった(笑)。またきっと、このメンバーには参加したいなあ。

昼まで依田君の家にごやっかいになって、翌日昼は一宿一飯の義によりお酒の積込みの手伝いでいい汗を流す。中央道で八王子まで配送をするのに同乗。雨だった前日とは打って変わったドライブ日和で、富士もすばらしいぐらいにくっきり見えた。八王子で荷物を降ろすと駅まで送ってくれて、そこでこの旅も終わり。再会を誓って家路についた。

また、会おうね。

kofu1.jpgkofu2.jpgkofu3.jpg



タグ:ライブ

tag : ライブ

comment

Secret

>らうどじゃずさん

いろいろとお世話になりました。どうもありがとうございます。楽しかったですね。

こちらこそ、またよろしくお願いいたします。

No title

いやー、最高でしたね。実に良かったです。
話が来た時私も音薄いかな、などと本当に心配したものですが、
最初のリハからけっこう厚いサウンドでなんとかひと安心。
その上ひょんなことからパーカッションで参加いただけることとなり、
もう安心この上なし(笑)。

★大菩薩のレースはこの日のための伏線だったのですよ♪

演奏中の写真、いい顔してますね。
次もぜひ演ってください。よろしくお願いいたします。
プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。