スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州上田

金曜の夜に何かとわさわさやっていると結構遅くになってしまい、目覚ましをいっぱいかけて仮眠。寝坊すると高速バスに乗り遅れて極めて不経済な結果が待っているのだ。

朝は何とか予定通りに起床できて、シャワーで頭をしゃきっとさせる。この半年、走れずにしっかりついたお腹のポニョ、どうにかせんといかんね(苦笑)。

電車で都内のバス乗り場までGO。軽く朝食をとると、コンビニエンス・ストアでバスの中での飲み物とつまみを物色。最近東鳩から出た原始体験スナック「マンモスの肉!?」というスナック菓子を見つける。もちろん、本物のマンモスの肉が入っているのではなかろう。そうだったらいろいろと法的な部分で問題が(笑)。ついついシベリアの塩味と焼肉のタレ味を買ってしまう。ついでに、ガルボのミニストロベリー。あれ、お腹のポニョは?(苦笑)

天気もよく快適な高速バスの旅。途中、上里のサービス・エリアに立ち寄るので、じゃがべーを食べるのを楽しみに心ウキウキ。あれ、お腹のポニョは?(苦笑) ところが、なぜか上里のサービス・エリアにはじゃがべーはなく、挫折感に突き落とされる。仕方なく焼きまんじゅうを食べることに。あれ、お腹のポニョは?(苦笑) 

世間はちょうど来週のお盆をはさんだ夏休み期間に突入する時期なのだが、バスはそこそこスムースに。それでもミニ渋滞があったので結果的には約1時間の遅れ。まあ、そこそこいいペースかも。ちょうどお昼頃に着いたのだが、昼食はとらずに上田観光をする予定だ。ふっふっふっ、上里SAでじゃがべーの代わりに焼きまんじゅうを食したのにも、練りに練った深謀遠慮があるのだよ(笑)。市民ランナー界のの諸葛孔明と誰も呼んでいない私には抜かりはない(苦笑)。

b1.jpg

まずは鉄道を越えて南側に出ると、千曲川のほとりに出る。もしかしたら5月には走っていたかもしれない、思い入れのある川だ。夏全開を思わせる空が心地よい。青空に溶け込まれていきたい気分にさせてくれる。しばらく川沿いを散策。幼少の頃、筑豊盆地で育った私には、山の緑と川の水風景は、原体験として深く身体に刻み込まれている。それにしても暑い。やっぱり夏だよなあ(笑)。

b2.jpg


駅に戻る途中で、ギョウザ+カフェというファンキーな喫茶があったが、とりあえずスルー。お腹のポ(以下略)。駅の北に出ると上田城跡に向かう。

途中、青空の商店街で、上田七夕祭りが開催中だったので寄ってみた。数ブロックにわたって飾りがずっとあるのは楽しい。そうめん流しや紋きりの展示などもある。もちろん七夕の短冊を飾った笹の葉も真ん中にある。最近の子供はと見てみると、「はやくはしれるようになりたい」かったり、「400点とってみかえしてやりたい」かったり、「プリキュアになりたい」かったりするようだ。ほほえましいなあ(微笑)。「世界征服したい」と書くような大人にならないでね。

b3.jpg


大手門跡の清涼感ある公園を過ぎて、上田城跡に着く。思えば以前はあまり自分では旅行はしなかったが、ランニングにからめてあちらこちらを訪ねるようになってからは、意外に城にも行っているような気がする。割と好きでもあるので、うれしいことだ。上田城といえば真田、真田といえば六文銭、六文銭といえばコムロやね。ゆっくりと落ち着いて城内を散策。駅から近いのに、意外に高所にあることにびっくり。

b4.jpg


足をさらに北に向けて足を向けて東に行くと、そこは旧北国街道柳町。新しい中にも、うだつや格子戸に古い町並みの面影が残る。三叉路を左に折れて蛭沢川を渡り、その後上田大神宮を通って大通りに戻った。

b5.jpg

さて、駅の方に戻るとするか。川を2つまたぐと、左手に小ぢんまりとした池波正太郎真田太平記館が現れる。不勉強にして私は国民的作家ある氏の著書は数冊しか読んでいないが、そのエンターテインメント溢れる内容で、好きな作家でもある。走っている以上、健脚商売ははずせないしな。って、商売やってないし、剣客の字が違うがな。

b6.jpg

池波ワールドを堪能した後は、その余韻に浸りながら駅の方へ。まだ15:00を過ぎた頃だが、天気は曇ってきて刺すような直射日光がなくなった。目指すは刀屋。と言っても、銃刀法の厳しいこの世の中で刀を買うのではない。蕎麦屋の屋号だ。池波正太郎が上田を訪ねる度に通った老舗の蕎麦屋なのだそうだ。有名店にもかかわらず値段はさほど高くなく、地元にもファンが多いので食事時はいつも列ができている店なのだそうだ。

b7.jpg

自慢じゃないが、私は並ぶのは苦手な種目のひとつだ。別にかつて、オリバー・ツイストと一緒にハラペコの窮みで、おかゆの配給を待っていたつらい体験がそうさせるのではない。もしかすると知らないうちに改造手術を受けていて、その時に身体に注入された関西のDNAが、私に待つということを拒否させているのかもしれない。

ということで、食事時間を避けて、この刀屋にたどり着いたという訳なのだ。これぞ市民ランナー界の諸葛孔明と誰も呼んでいない私の策略に相違なかった。あれ、お腹のポニョは?(苦笑) 

待つことなく店に入ると、それでも風格がありながら雑然とした店内は結構混んでいる。蕎麦屋は蕎麦屋、ソバヤ、ソバーヤ。品目はほとんど蕎麦で、それ以外のものはほとんどない。少し考えて、御酒とざるそばの小を注文。御酒は燗か常温か、コップかおちょこか、そばは後から出すのかと聞いてきてくれる。常温でお願いしたとっくりが淵までなみなみと注がれて出てくる。おちょこに入れてきゅっと一杯!

くうぅ~~~!真昼の酒は効くのう。アテに香の物がサービスで出てくる。たくあんとカブと山菜。この山菜がまたうまい。これだけで、しばらく酒を楽しめそうだ。

ほどなく、ざるそばがでんっと目の前に置かれる。でかい!(笑) 事前に情報を知っていたので小を頼んだのだが、下手すると東京の蕎麦屋の並盛よりちょっと多いかも。しかもメニューにはその上に、中、そして普通、大とある。別のテーブルで「はい、並盛です」と言っているのを見ると、山盛りに積まれたそばがでんっと存在感を放っている。私はブログ用に料理の写真を撮るのは粋ではないと思っているので極力避けているが、並を頼んだ人たちがカメラで思わず撮っていたのは気持ちはわかるわ。店内にいる間、ついぞや大を頼む声は聞こえなかった。

そして麺が太くてかたい!食べがいがある。上にのっている海苔が太くワイルドに刻まれているところもポイントが高い。ふううぅ~~~。満腹だあぁ~~~。あれ、お腹(以下略)。 

お腹がくちくなったところで、蕎麦湯をいただいて店を出る。

「うむ、店主、これはいいものを馳走になった」

と低い声でいいたいところだが、そこは普通の町民の悲しさ、へこへこしながら、

「いやあ、おいしかったですぅ~」

と言いながらおあいそ。腹の出方だけは御大尽さまなのにね(苦笑)。いや、でも余は満足じゃ。

ホテルにチェックインして、しばし休息。日も翳っていたのを幸いに、腹ごなしに千曲川まで軽くジョギング。3.42kmを23分52秒。もっとも夕食の腹ごしらえだったかも(笑)。温泉でゆったりしたら、日没の頃から雷雨を伴う豪雨に近い夕立。明日の天気はどうなのかなあ。


comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。