スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつやすみのえにっき

来月末には衆議院選挙が行われることになった。たまたまその日は大会を入れているので、不在者投票をすることになる。間接民主制においては自分の代理人が代議士なので、大事に権利は使わないとね。メールやお手紙で意思は伝えることもできるし、意に沿わなければ年齢だけの条件で自分が出ることだってできる制度でもある。

土日月と大会でそれなりに走った後は、じっくり足をアイシング。さすがにそれなりには足にはダメージをうけているが、様子を見ながらの行動だったので、致命的なものには到っていない。ここでまだ後戻りしたら意味ないし。火水木とじっくり休ませることもあり、また仕事がばたばたしたり、自宅に送られてきた年金定期便に、一年前会社に来た年金得別便に修正をかけた内容が何一つ反映されてないことに激怒したりと、ばたばたと過ぎ去った。

それにしても火曜日からはまるで梅雨が戻ったかのような天気だ。これからが梅雨入りなのかな(苦笑)。

金曜は帰りは遅かったが、雨が上がっていたこともあって、足の調子を見極めるためにジョギングに出る。膝の方はまだ痛みは残るが充分走れる感じ。ただ、いつもの内側サイドだけではなく膝頭付近がちょっ痛むのが気になる。気温は26℃。走り始めはどうしたことか、なんか走り方がおかしい。なるで足に力が入らずに、歩き始めた子供のような足運びをやっているような気分だ。心なしかラインもまっすぐ進んでいない。

思わぬことにとまどいながら、3kmぐらいで切り上げようと思ったところ、2kmぐらいからだんだん調子が上がってきたのか、普通の走り方を思い出した。よかった(笑)。8/2までは無理せず故障をひどくせずがテーマなので、3.5kmで折り返して戻る。7.1kmを49:11。入浴してがんがんアイシング。あと一週間もすればなんとか癒えてくれそうだ。


それにしても7月も下旬に入って、学生は夏休みに入ったんだなあとつらつら思う。甘美な響きだ。夏休みという言葉は。

1月に鹿児島経由で実家に寄った時に、小学校1年生の時の絵日記が見つかったと父親に渡させた(大汗)。今見ると、字も文章も絵もひどいものだが、さりとて今を振り返って見ても、本当にさほど進歩がないことに驚愕(苦笑)。どれも苦手だもんなあ(苦笑)。

nikki.jpg

 なつやすみに、
 なったので、な
 つやすみのお
 やくそくをしま
 した。なつやす
 みの、おやくそ
 くは、みぎてで
 かくこと、せい
 りをすることで
 した。ぼくは「
 がんばろう。」と
 、おもいました。


いきなり句読点と敬語の使い方がなってないが、それも含めてやってることも全然進歩していない(笑)。整理は苦手でカバンの中も部屋も魔窟状態である。もっともこれは後に、今は亡き母からの強い遺伝であることが判明した(責任回避(笑))。

「みぎてでかく」というのは、生来左利きなので箸と鉛筆は右を使うように幼少の頃から教育されてきた続きだ。当然左手の方が自分の意思に対してコントロールが細かく利くので、書き取りなどは親の目を盗んで左手で書いたりしていたらしいのだが、なぜか左手で書くと字が裏返しになっていたそうだ(母親談)。「どうしてそんな意味なく器用なことが?」と自分でも思うのだが原因は不明。しかも本人は正しく書いたつもりでそしらぬ顔をしていたらしいから、困ったもんである。この絵日記の文字などは小学生時代絶対的権力を持っていた親と先生が読むことで最大限丁寧な字で書かれていて、相当にましな方だ。

その利き手が原因で(責任回避(笑))、未だに字の汚さは歴史上類を見ない域に達しているので(苦笑)、人類の最もすばらしい発明はワード・プロセッサーだと個人的には思っている。

大学時代は、貧乏性なので一般教養課程の履修科目を目いっぱい選択して、しっかり授業に出た。下宿の友人たちなぞはあまり授業に出たりしないものだから、テスト前になるとノートを借りに来る。しかし、夏が過ぎ冬になる頃は誰一人ノートを借りに来なくなった。理由は簡単。ノートの文字の解読に膨大な時間がかかりすぎ、時には本当に文字なのか判読すらできないからである(苦笑)。笑い事ではない。訊かれても自分自身でさえ、読めない時もあったりするのだ。

また論文提出後、教授に廊下で呼び止められたこともある。

「ちょっと悪いけど、こことここ、なんて書いたのか教えてもらえる?」

恐縮しながら答えて、それでも判読不能な文字は2箇所ですんでよかったと胸を撫で下ろす自分に教授は言った。

「ありがとう。他の多くは前後の論旨からある程度類推することができたんだけど、こことここだけはどうしても解読できなくてね。もうちょっと判りやすい字で書いてくれるといいんだけど」

私の論文はヴォイニッチ手稿か?(苦笑)

就職後も「線は一流、字を入れた途端五流の図面」だの、「書類だけはなんとか彼に書かせないように身を挺してでも死守しろ」だの、えらい言われようだが、それも原因があっての結果である(泣)。つくづく、人類の最もすばらしい発明はワード・プロセッサーだと思う。


ちなみに絵日記、文章が長くて度々枠からはみ出している。この頃からか、まとめきれない性格も(苦笑)。

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。