スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回8時間ふれ愛ランin東京学芸大学

食欲がない……。起きぬけにげんなりしながら記憶を手繰る。確か昨日は……。打上げに皆で行ったほうとう屋で具だくさんのほうとうを食べて、帰宅。2日間の疲れか腹が減ったので、夜は炒飯に餃子2枚を貪り食ったっけか?考えると多少と胃がもたれていても仕方がない。

7月の3連休最終日は、毎度いろはにほへと塾主催の第4回8時間ふれ愛ランin東京学芸大学。昨年も小布施見にマラソンの翌日に参加したが、こじんまりとしていて意外にエイドが充実しているという、隠れたお気に入りの大会だ。他の大会と日にちが重ならないのもポイントが高い。

今年は前日前々日と24時間リレーマラソンin富士北麓公園に参加することもあり、この大会への参加は見送ろうと思っていたのだが、第16回奥武蔵ウルトラマラソンの2週間前で最後のロング走ができる機会であるので、悩んだ末にエントリーした。時間走のいいところはいつでも自己判断で走るのをやめてもリタイアにならないことだし、また昨年と違って今年はラン友も数人この大会に参加する。

膨満感のある胃をなでながらさりとてロング走の日の朝に飯抜きはよくないと思い、荷物をつめておにぎりを頬張りながら家を出る。右膝は18日19日とリレーマラソンに参加して負荷をかけただけに、さすがに少々痛みと熱をを伴っていたので前日帰宅してから徹底的にアイシング。状態は悪くない。が油断は禁物だと自分に言い聞かせる。ここで悪化させようものなら元の木阿弥、当面の目標である2週間後の第16回奥武蔵ウルトラマラソンの復帰完走どころか参加も危ぶまれてしまう。身体としっかり相談しなければ。

少し早めに東京学芸大学のキャンパスに着くと、コース脇に自分の陣地を確保。昨年も途中でリフレッシュのために途中でTシャツを着替えたのだが、今年も同じ作戦を考えている。写真でも撮ろうとカメラ出すと、昨晩SDカードをPCに挿したままだったことに気づく。やっちゃった(苦笑)。エイドのテント内で大会の準備が進む中、選手も続々集まってくる。ジョグノート仲間のWwさん、パピオさん、Cちゃん、MKPさんなどもやってきて、楽しく談笑。しっかりJBS(常磐’s)で3人登録している。写真を撮ったりしながら、リラックスしてスタートを迎える。

この大会、昨年はキャンパス内の0.62861kmの周回コースだったのだが、今年は大きくとった1.349kmの周回コースになっていた。11月にここで行われている48時間走も、このコースなのかもしれない。9時定刻にスタート。ゆっくりと走り始める。

天気は幸い薄い曇り空。雨は降りそうになく、直射日光もほとんど当たらないという絶好のコンディション。そうでなくても緑豊かなこのキャンパスは、コースの大半が木陰になっていて、夏の走り込みにはうってつけだ。またほとんど平坦なコースなので、上りのしんどさ、下りの膝への負担もほとんどない。とはいえ、走りはじめから身体が少々重い。2日間の24時間リレーマラソンの負荷と疲れか、それとも暴飲暴食の報いか(苦笑)、その両方かもしれない。大してペースを上げている訳でもないのに、心拍数が上がっていく。無理なく走るためにペースを調整しながらぐるぐる周回して行った。

この大会の楽しみはエイド。昨年あった臼でのつきたての餅は今年はなかったものの、定番のバナナ、アンパンに加えて、きゅうり、トマト、かき氷(あの毒々しい色のシロップ(笑)が3種類から選べる)、パスタ、おにぎり、うどん、スイカなど、結構手変え品変えいろんなものが出てくる。飲み物も水やスポーツドリンクにウーロン茶、ロング走定番のコーラにサイダーなど選り取りみどり。

「この麦茶は渡辺先生が豆を選んで、自分で煮出した麦茶なんですよ」
「へええ!そうなんですか!」
「本当かどうか知らないけど」
「がくっ」

途中からエイドの中に、昨年もスタッフに混じって参加されていたスポーツエイドジャパンの舘山さんの姿も見えた。終わったらごあいさつをしなければなあと思いながらエイドに立ち寄ったところ、思いがけなく声をかけられて驚いた。

「サンタパパ(←この部分本名)さんですよね?」



今年4月30日に、今年の最大の目標として「川の道」フットレース520kmに挑戦したが、故障が長引きふがいない状態での参加になり、途中まで健闘どころか、初日のわずか7時間、39km地点で膝の激痛で1歩も前に進めなくなる。にっちもさっちも行かなくなった状態に、リタイアを決断。あらかじめ教えていただいた連絡スタッフに電話をしたところたまたま話中だったので、次候補の連絡先の舘山さんにお電話をした。

「リタイアしちゃうんですか。まだ第一関門まで時間はたっぷりあるし、もうちょっとだけでも行ってみませんか?」

舘山さんのよく通るやさしい声が受話器のスピーカーを通じて聞こえてくる。

「すみません。もう膝が限界で、1歩も進めない状態なんです。残念なんですけど、ここでリタイアさせてください」
「そうですか……。本当に残念ですけど……。お大事になさってください」
「……ありがとうございます。すみませんでした」

電話を切った後、陽が傾いた川沿いの道路の脇でうずくまり、唇を噛み締めて、そして一粒涙を流した。ベストとはいえないにしてもベターは尽くしたつもりだ。レースを故障で走りたくても走りきれなかった人も多い。故障が治らない状態で参加した時には、「走りきれなくても仕方がない」と自分の心の中では納得をしていた。なのに、心の底にある空疎な自尊心と欲が涙を流させたのだろう。どうしようもないのに、悔しくて悔しくて、しばらくその場にうずくまったままだった。



「サンタパパさんですよね?」

舘山さんの言葉に、すぐに後で言おうと思っていた返事が口をついて出る。

「川の道の時は本当にすみませんでした!おかげさまで大分、膝の調子もよくなってきて、なんとか今日の時間走にも参加できるようになりました」
「そうですか。それはよかった。随分と状態が悪そうだったから心配していたんですよ」

川の道の申込みをいの一番で申しこんだことで憶えていただけていたそうで、恐縮の至りである。もちろん一番最初の申込みのみならず、間違いなく一番最初に早々にリタイアしたこともあるはずだ(苦笑)。それにしても憶えていてくださって本当に感激。

「今年は残念でしたが、足の状態が万全になったら、ぜひまた参加して走ってくださいね」

やさしい言葉に感激して、直立不動で少々緊張気味。

「はい!絶対またいつか参加させてもらいたいと思います。その前に、2週間後の奥武蔵も完走できるようにと思ってます」
「あの大会も参加費が高いので、リタイアをされた方には本当に申し訳ないなあと思っちゃうんですよ」

何気にちょっとプレッシャーである(笑)。その後、エイドで5分も舘山さんとお話できただろうか。周回中も「あまり無理せず走ってくださいね」等と、応援を受けて感無量だった。本当にいい方だなあ。

足の方は走り始めは痛みはまったくなかったが、20kmを過ぎたあたりから左の持病の足底腱膜炎、そして25kmあたりから右膝もちょっと痛みを感じてくる。が、走る支障になるほどではない。状態を見ながらペースを変えたり水をかけたりして一歩一歩刻んでいく。ジョグノート仲間のCKTさんやmr さんも応援に来てくださって、楽しく走れたのは大きかった。

2時間ごとにTシャツを着替えながら、走っていると意外にあっという間に時間が過ぎる。気がつくと残り2時間。途中、足が重く9~10min/kmぐらいに落ち込んでいたが、ラスト1時間は6~7min/kmあたりにパワー・アップ。最後の1周はクールダウンに歩いて8時間を終えた。

昨年はレース終了後に夜空の下で懇親会があったが、今年はなくなったみたいだ。そういえばお忙しいのか、渡辺先生も顔を見せなかった。舘山さんと握手させていただいて、終了後はジョグ仲間と銭湯へ。そして駅前で楽しく打上げ。なんだかこの3日間、いろんなところでいろんな大切なものをいっぱいいただいた気がする。本当に幸せもんだよ、自分は。


※速報:この大会をもってサンタパパの時間走眠りコケ勝率は4勝4敗、5割のイーブンになる。てか、普通の人は9割~10割だろうに(苦笑)。



第4回8時間ふれ愛ランin東京学芸大学
日時2009/ 7/20(月・祝)
場所東京都小金井市 東京学芸大学キャンパス内
天気
距離56.7km
タイム8:00:00(7:47:02)


DVC01.jpg
写真は携帯電話で撮影


タグ:時間走 ウルトラへの道 故障

tag : 時間走 ウルトラへの道 故障

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。