スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン2009

東京マラソン2009を走ってきた。とても華やかな大会だった。

おしまい。


で終わると思っている人も中にはいないと思うので、感謝もこめてご報告。

年度末のばたばたで3/26にはSYDに参加したものの、東京ビッグサイトの東京マラソン2009の受付とEXPOに行ったのが前日の18:00。結構人もまばらになっていた。ナンバーカードといろんな引出物(笑)を貰って、EXPOも軽く眺める程度。昨年はEXPOでNIKEでリストバンドを貰いそこねたので、今回は「目標6:00:00」のボードを持ってリストバンドをいただいた。これは5kmごとの設定タイムをメモとしてはさむためのものなのだが、沿道で応援する知合いのポイントを書くためにゲットしたかったのだ。なにせ頭が鳥頭なもんで3歩歩くとちょっとしたことは確実に忘れてしまう自信満々のに、フル・マラソンでは7万歩前後を費やすだけに忘れっぷりも尋常ではないだろう。そしてその箇所を憶えておいて、せめてその前だけでもええカッコしたいなと思っていてのことであった。

会場で福岡から東京入りしたくにさんと1年ぶりにお会いしてお話をすると、明日のために帰途に着く。ここ数日風が強く、また当日の天気予報も芳しくない。一応全天候型の用意が必要になりそうだ。

当日は未明に目を覚ますと、早めに新宿入り。6:00ともなれば、まだ人はまばらだ。警備やスタッフの方々があわただしく準備をしている。えどがわ~ズから出場するメンバーと落ち合って励ましあい、7:00には荷物受付に並ぶ。空は一面曇天だが、上空の風がかなり強いみたいで雲脚が恐ろしく速い。天気予報では昼頃から雨になりそうだということ。

ミールコーナーでドリンクを飲み、早めにトイレに並んで準備を整える。新宿中央公園の交差点で、淀川市民マラソンでもお世話になった大阪のあららんさんと待ち合わせて再会を喜ぶ。

それにしても足の調子は相変わらず。当日の朝になったら、「あらあら不思議、なんともないや」的な奇跡をワラにでもすがる気持ちで期待したが、それは無理というもの。機能タイツの上からサポーターを巻くと、足と相談しながら走らにゃならんなと、心の底でため息をつく。とはいえ、せっかくの東京マラソンだ。幸い制限時間も長いし、なんとか完走できればラッキーと思うしかない。この日は、同じく膝を痛めている今回フルマラソンが2度目のえどがわ~ズのKちゃんと一緒に走ることにする。「もしかしたらリタイヤかもしれないので、その時は置いていってね~」という条件付でだ。結果的に、途中まで走りながらつらさを和らげてくれたのは話をしながら一緒に走れたことが大きいし、それ無くして完走はなかったと思う。本当にラン友というのはありがたいものだ。

8:30あたりからスタート地点に並んでいく。まだマラソンの部のスタート40分前なのに、既にかなりの人が今か今かとスタートを待って並んでいる。自分はDブロックだったのだが、膝の状態を思うと回りに巻き込まれない方がいいと思い、Kちゃんと同じ後ろのブロックへ。係の人も「後ろのブロックに行くのはかまいませんよ」と通してくれた。

昨年は2月中旬の開催だったので晴れていてもかなり寒かったが、今年は3月下旬の開催なので、雲って風が強いものの、まだ耐えられる寒さでよかった。 9:10、遠く曲がり角にあるビジョンにスタートのピストルが映ると、続いて選手の拍手が伝播し、花火が上がる。いよいよスタートだ。最初はのろのろと歩き出したが、スタート地点まで10分もかからず、なぜか昨年スタートしたFブロックからよりもロス・タイムが少なかった。

1年1ヶ月前にも走った新宿の8車線を、色とりどりのランナーが走っていく。「余裕のあるグループ」だからか、また走り出し間もない距離なので、結構走りながら知らない人同士声をかけることが多い。なんかいい雰囲気だ。

昨年走って知ったコースということもあるし、またランドマークが次々に現れるので、1km表示が現れてくるのが結構早く感じる。いや、時間はそれだけ経っているんだけどね(笑)。5kmでまず最初の関門を通過。飯田橋を抜けて日比谷の方に向かう。江戸城沿いを掠めて通ったが、さすがに少ないながらも江戸城外堀を走っている方々も見かけた。

10km手前あたりからはたして足の痛みがちょっと大きくなってきたが、まだ悪くなりそうな感じでもない。10km参加のコースと左右に別れると、いよいよ品川まで折り返していくコース。走っていく先の方には、既に折り返して来た人がどんどんと右から左へ銀座方面に向かっている。それにしてもやっぱり応援の人やアトラクションがすさまじく多い。同時にせっかく知合いの応援場所をメモで控えていても、半分は見つけることができなかった。

天気はこの頃から雲間から陽がさすようになり、気温も上がってくる。これは晴れてくれるのかなと期待すると共に、昼に近づいてきたので暑くなるのかなという不安もあった。ところがこの状態で、たまにパラパラ雨が落ちてきたりする。絵日記をつけているとどんな天気で確定したらいいか迷うやん。

そうこうしている間にも沿道の人、折り返す人を見ながら品川で折り返し。15kmの関門も過ぎてまたひとつクリア。このあたりから、天候はまた雲行きが怪しくなってきた。20kmを過ぎて銀座にだんだん近づいてきたところで一緒に走っていたKちゃんを見失う。しばらくうろうろしてみたが、この人数では一度見失うと探すのはかなり難しい。しかもよりによって小雨が降ってくる。しょぼくれながら銀座・京橋方面に走り出す。

銀座に入ると今度は浅草までの折り返しコース。ここで対面を見れば人探しができるのではと思い、またも沿道とランナーをせわしく見ながら走る。京橋の明治屋前を過ぎたあたりで、偶然浜松のManさんが颯爽と浅草の方から走って来る姿を見つける。声をかけてみたが、ゴールしか見えてないようだった。

このあたりでトイレに入ろうとしたら、「ここは結構並んでいるので次にした方がいいですよ」と係の人に薦められる。果たして次のトイレは地下鉄の駅で、ちょっと横道に入るが待ち時間なしで利用できた。

放出した水分で軽くなったのとリフレッシュした気分で、まずは一路浅草まで。ここしばらくほとんど走っていない影響がモロに出て、膝とは別に足全体がズンッと重くなってくる。このあたりになると歩いている人もだんだん多くなってくる。しかしまだ足の方はもってくれそうだ。

雷門を掠めるように折り返すと、再び銀座方面へ。1km1kmは結構短いように感じるものの、思ったように前には進んでいないようだ。それでもムーン・ウォークの練習はしたことが無いので、一応前には進んでいるようだ。時折通る人力車を不思議に思いながら、30kmの関門に到達。このあたりで膝は少しヤバいかなという感じだったので、ちょっとかばいながら走るようになる。でも、まだまだなんとか行けそうだ。とりあえずあと12.2km。歩いても完走は見えてきている。

沿道の列は続く。対面を浅草に向かって歩く人はどんどん少なくなってくる。銀座に戻って左折すると東銀座を通り抜けて佃大橋へ。思ったとおり風が強く行く手を阻む。もっとも上り坂らしい上り坂はここぐらいしかない。そしてゴールは近づいてきている。

渡りきった頃にはもうヘロヘロ。膝は痛むし、練習できてなくて足は重いし、20kmで伴走からはぐれたり、雨に降られたり、風に阻まれたりで、精神的にもロー・テンションてんこ盛り。顔に死相が出ていたかもしれない(苦笑)。それでもまためちゃくちゃハイ・テンションな皆さんの応援に励まされて、残り
4kmの最後の道を進んでいく。

道々ポイントポイントで、昨年と同じ場所でのことを思い出しながら、気がつくとフィニッシュ・ゲートが目の前に。5時間30分の旅を終えた。

人が多いタイムだったのか、なんでこんなに待たされるのとか、今年はヒート・ジャケットはなくなったのとかはあるが、やはり満足度の高い大会であることは間違いない。

それにしても本当にたくさんの知合いのみなさんには助けられた。走らさせてくれたと思う。大感謝大感激。さすがにもう当たる可能性は少ないだろうから、来年は楽しく応援できればいいなあ(もちろん万が一にも当たったら走るけど(苦笑))。


追記1:ウルトラ仲間の方々との打上げに、私よりもタイムが30分早い人よりも、さらに30分早く打上げ場所に着いてしまった(苦笑)。

追記2:足の方は久々に筋肉痛。膝はちょっと痛みが増したものの、歩くことはできるので、とりあえず様子見。

東京マラソン2009
日時2009/3/22(日)
場所東京都庁~東京ビッグサイト
天気
距離フル(42.195km)
タイム5:26:21(NET)



東京マラソン2009

tag : 42.195km ジョグ仲間 故障

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。