スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニュライフ わくわくチャリティラン&駅伝 2010 in 味スタ

熟睡したのか前日の疲れも取れて目覚めすっきり。早めに起きてこの日もまた新宿から京王線で西へ。マニュライフ わくわくチャリティラン&駅伝 2010 in 味スタにエントリーしているのだ。

この味の素スタジアムで行われる大会、TOKYO MXと味の素スタジアムが主催して、特別協賛のマニュライフ生命保険の名が冠されている。エントリーは必要だがエントリー料は無料で、参加賞でベンチ・クッションがいただける。そして入場時に寄付金を出して、それが中央共同募金会に寄付されることになる。

DSC07238.jpg

飛田給駅で降りると、三々五々、ランナーらしき人が味の素スタジアムに向かっている。入口で受付を済ませるとスタジアムに入る。マラソン大会では千葉マリンスタジアムや福岡ドーム、袋井のエコパ・スタジアム、日産スタジアムなどに行ったことがあるが、やっぱり野球やサッカーの競技場はいいねえ。また、会場周りではいろんな大道芸のアトラクションもあってとても華やか。気分を一層守り立ててくれる。

DSC07229.jpgDSC07244.jpg

チアの練習を見ながらゆっくりと走る準備。太平洋~猪苗代湖~日本海へ多摩川50kmのダメージがまだ残っているのか、まだ歩いても痛い感じ。次の週もちょっとやばそうなので棄権も考えたが、エントリー種目は「ファンラン5km」なので、歩いてるか走ってるかといった気持ちでテクテク行くことにする。

DSC07261.jpgDSC07275.jpg

9:15を少し過ぎたところでフィールドに降りるとゆるゆると並ぶ。3kmが9:30にスタート。そして5kmファンランは5分後の9:35にサッカーのホイッスルでスタートした。

DSC07314.jpg

コースはスタジアムを1/4周すると、スタジアムの外に出て敷地内を折り返してスタートに戻るコース。スタジアムを出るとゲストの荻原次晴氏が立っていてハイタッチをくれる。わぁい!

DSC07335.jpg

名称がファンランだけあって、足の痛みを考えながらゆるゆる進む私でもしばらくは人ごみの中に埋没している。天気はこの上ない晴天で、ジリジリと暑いぐらい。3kmの折り返しのランナーもすぐに脱兎のごとく帰ってくる。

DSC07354.jpg

のそのそと進みながら次第に周りの人も少なくなり、なんとか折り返しの給水所に到達。さすがに5kmだとリタイアはできないよなあ(苦笑)と思いながら、折り返しを回る。コース上には救護員とコース監視の係の人が次に見えるぐらいの一定間隔で立っているので、Twitterもできない(笑)。5kmでやってるのって、どんなんだよとも思うが(苦笑)。

声援をしてくれる係の人に笑顔で答えながら、わずか5kmを這う這うの体でスタジアムに転がり込む。そしてなんとかリタイアせずにゴール。こんなんで来週は大丈夫かいな?(苦笑)

本部前を通ると救急救命講座もやっている。その先にFC東京のマスコット、東京ドロンパがっ!思わず子供の後ろに並んで、ツーショットで写真撮ってもらいましたよ、ええ(笑)。東京ドロンパさん、最後には大きく握手もしてくれて、大変やさしい方でした(笑)。

DSC07407.jpg

しばらく見学をした後、のそのそと着替えると電車で調布に移動。たいして走ってないが足の痛みがあるで湯治が必要。黒湯のある深大寺温泉ゆかりに行くのだ。露天風呂に浸かって風呂上りに深大寺ビールで胃の消毒。ちょっと元気が出た(笑)。

その後、武蔵境経由で有楽町に出てチャレンジ皇居マラソンに出ていた来者如帰のメンバーの打上げと合流。ウルトラ話、合宿話で盛り上がり、たのしいひとときを過ごせた。ひとつの大きな収穫は山西哲郎教授が出している雑誌「ランニングの世界」の別冊で「マラニックのススメ」という本が買えたこと。マラニックの入門書って本屋でついぞや見かけないもんね。広くしっかりとしたことが書いてあって、いいテキストになりそうだ。その本のあとがきから引用して、この稿をおわりとしよう。

「近年は第二のランニングブームといわれている。しかし、1960年代から70年代にかけてのブームから走っている人たちはその違いを理解しているはずだ。最初のブームはエンジョイジョギングと呼び、生活の中で気晴らしを求めて、ゆっくり走り出した歩き走りのジョギングであり、それまでの競技の走りとは違った自由で自発的な遊び感覚があった。まさにスポーツの語源を示す走る世界であった。

しかし、今日のブームはマラソン大会が盛況で、フルといえば、すぐに万を超すランナーで街道は埋め尽くされてしまう。フルを走る楽しさは多種多様で、ランナー一人ひとりの目的は違うのだが、記録や順位という結果の達成原理にしがみつき、それぞれの過程を楽しむ快楽原理が失われているのではないかと私たちは、かつてのブームと比較してしまう。

(中略)

だが、世の走りは、現代を象徴するがごとく、競争的、排除的、そして商業的になってきている。私たちは、ゆっくり走り・歩き、時には立ち止まって自分の体や周りの自然や風景、そして人々とのふれあいを楽しむマラニックを進め、実行をしてきた。「ゆっくり走るとさわやかになり、今までとは違った走る感覚になりますね」と、ともに走る人のつぶやきを聞きうれしくなる。しかし、一方では、このマラニックがよく理解されず、従来の競技的なランニング大会や歩く・立ち止まることは許されないランニングになってしまっていることが多く見られる。そこで、私たち、「ランニングの世界」の編集スタッフは、既に、70年代におこわれていたゆっくり走りと楽しむ「マラニック」をもう一度。提案しようと、本書の発刊となったのである。」

   「マラニックのススメ」(創文企画) あとがきより 山西哲郎教授



マニュライフ わくわくチャリティラン&駅伝 2010 in 味スタ
日時2010/ 5/16(日)
場所東京都調布市 味の素スタジアム
天気
距離5km
タイム41:05

tag : ジョグ仲間 故障

comment

Secret

>テツランさん

どうもありがとうございます。テツランさんは昨今のブーム以前からずっと走られている方ですから、特に違いが判りますよね。社会は多様化していっているのに、もっと価値観もいろいろに広がっていっていいように思える昨今です。

味の素スタジオ周辺、とても雰囲気のいいところですよね。ああいう場所で普段走れるのってとてもうらやましいです(^^)。

同感です

サンタパパさんに同感です。
商業主義すごく感じますね。
そして、それに踊らされて群れるランナーたち。
味スタ周辺はいかがでしたか?私が普段走っている大好きなコースです。
プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。