スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 24時間チャリティラン・ウォーク(後編)

<<承前>>

【前回までのあらすじ】

第10回24時間チャリティラン・ウォークの1日目の土曜日は雨。所用で映画を見に行って、夕方頃に会場に着いたのだが……。

 (3/6のブログ参照)


銀座線からゆりかもめを乗りついて、会場の船の科学館に到着。控え室に入った途端、チーム車座のメンバーに遭遇。ラッキー。荷物を置かせてもらう。車座のメンバーは雨の中、とりあえず5時間を走って小休止らしい。着替えながら声をかけてくれる。

「じゃあ、これからちょっと飲みにいこうよ」

「……え?……えええ!?」


この場合、誰しも常識的な判断をすれば、即座に次のような3つの選択肢が頭に浮かぶに違いない。


1.「まさか。走りに来たのにまだ飲みに行ける訳ないじゃん。ただ、気温が低く雨が降っているしな。うむ、これは身体を中から暖める必要がありそうじゃ」と言いながら、しぶしぶと飲みに行く

2.「べ、べつにアンタのために来たんじゃないんだからねっ。でも、どうしてもって言うのなら行ってあげてもいいけど……」というツンデレ的な定型文の返事をして、実はきらいじゃないので飲みに行く

3.「行く、行く~!なにはともあれまず一杯!」と喜び勇んで飲みに行く


人生は幾多の岐路を通って歩く迷路のよう。迷いに迷った末に苦汁の決断で3番を選択した私は、そそくさと飲みに行く用意をした。

小降りの雨の中、チーム車座7人のメンバーでお台場まで移動。土曜の夜ではあったが、運よく居酒屋にも入ることができた。まあ、1杯ぐらい飲んで走るのも、気分の上ではかえっていいだろう。

そう思ってビールで乾杯!

「どうもおつかれさまでした~!」

「まだ終わってないってば!(笑)」

そ、そうか(汗)。つい、うっかり(苦笑)。

久々に会えて、またランナー同士話が弾む。食が進む。酒が進む。頼んだボトルが何本か空になったような気がするが、奥に座ったのでよく判らなかった(笑)。

楽しい時間は経つのが早い。気が付つくと24:00前。4時間程度は走ったことになる。違った。飲んでたことになる。なんだ、結局初日の土曜日は0kmだったじゃん(苦笑)。まあ、不可抗力だから仕方ない(?)。

ぼちぼち会場に戻るということで、会計をすませるとお台場から船の科学館に戻る。身体はポカポカ、心は上機嫌。どうやら小雨も上がってくれたようだ。

赤ら顔のメンバーは控え室の陣地に戻るとなにやら瓶を出してくる(笑)。私はこの時点で0kmはさすがにまずいだろうと(苦笑)、やっとこさでナンバーカードをつけて走る準備を始めた。スタートから9時間経過。残り15時間(笑)。

DSC04859.jpg

今回は青梅マラソンのダメージの後なので、無理せずいくらかでも走れればということで、端からファンランの準備。それでナイトランといえば、もちろん電飾である(笑)。いつものビールマンの衣装とヘッドを、電飾の夜用と電飾なしの2セット用意して持って行った。荷物が多くなる訳だよ(苦笑)。言わば走る時の戦闘服を見に纏うと、スイッチ・オーンッ!全身が光に包まれる(笑)。

外に出るとまずはスタッフの方々にウけていただいて、これだけで来た甲斐があったと思った。そしていきなり走りだす前に次々に知人に遭遇できた。名簿に名前があるのに現れてないので心配をおかけしたらしい(汗)。いや、これには話せば長い訳が……。

ゆるゆると走りだすと、ようやくレースに参加したなという気分になってくる(苦笑)。夜の海辺の景色はやはりさわやかでいい。ちょうどこの時刻は雨もなく、快適に走ることができた。ただ問題は衣装の外見もビールマンだが、中身にも60%proofぐらいのたっぷりとアルコールが詰まっていることだ(苦笑)。無理は絶対にしない主義なのでゆっくりと走ってはいるのだが、コースを回ると酒が回る。頭が回って目が回る。地表上をまわってるのだから、俯瞰から見れば回っているとはいえ、視覚が回ることはまずない(笑)。

「もしかしてカフェウォールのうずまき錯視の原理によるものか?」

と思いながら走ったが、違います。ただの、ヨッパライです。幸い気分は悪くならず、むしろかなりいい気分だったが、終始足が地についていないような気がした(苦笑)。一番よかったのは、酔ってると膝がまったく痛くなかったことだ(笑)。いろんな知人とお会いできたのだが、呂律が回っていたような回っていなかったような(苦笑)。

8周したところで、だんだん眠くなってきたので仮眠をとることにする。最も私に限って仮眠が仮眠であった試しがないが(苦笑)。寝袋にごそごそ入り込むとフリー・フォールのように一気に睡眠に落ちていった。


   ……


一瞬のような、何年も経ったような漆黒の中で、人のざわめきが聞こえる。人が集まっているような雰囲気。ここは河岸市場だろうか。小さく唸りながら目を開けた。頭を振って回りを見回すと、マグロが何体も競りにかけられてる……。いつの間にか築地市場に紛れ込んだのか……、と思ったら、寝袋で寝ている人達だった。ここは 24時間チャリティ・ラン&ウォークの控え室。そして私もマグロの一体(大トロ)として横になっていたのだった(苦笑)。

「おはようございます!」
「おはようございま~す」

9:00からの6時間走参加の方が次々に現れてあいさつをしていく。ということは、もう8:00過ぎなのか~~~!こういうことには慣れているので別にもう言うほど自分に驚きはしないどころか、ただただ終了時刻の15:00を超えてないことに感謝した(苦笑)。

まだぼぉ~~~っとしていて眠いのだが、とりあえずは起きてエイドで栄養補給をしなければ(笑)。昼用の電飾なしのビールマンの衣装を引きずり出すと、のろのろと準備を始めた。むらもとさんが「この辺、酒くさいぞぅ」と笑いながら脇を通って行く(爆笑)。トイレで長野のTNさんと佐渡以来、久々の対面。ちょうど帰るところだったそうで、会えてとても嬉しかった。

外は夜半とは打って変わって、そこそこ雨が降っている。気温も低く、風がある分、体感温度もさらに低い。相当に意志が強くても気持ちが折れそうなコンディションだ。気持ちが横倒しの空き缶な私は言うまでもない。

それでも自分に心の中で、

「走るとエイドでおいしいものが食えるぞ~」

と騙し騙ししながら走り始める。昨晩大量に投与した「身体を暖める薬」の効力は切れて、だるさが身体にたっぷり残っている。膝はちょっと痛む感じなので、慎重に足を進めた。胃の脱水症状に気をつけるために、1周ごとに多めに給水しながら周回。来者如帰やチーム車座の方々、todahiさんや青梅清掃の時にお会いしたHDさん等ともお会いできて、走りながらおしゃべりラン。スタッフの方も自転車で併走して励ましてくれた。こうしてほんにわずかな時間でも、多くのウルトラ・ランナーと会えてお話ができるのがうれしい。

それにしても気温が低く雨が降るとメガネ人間にはつらい。外は水滴、内は真っ白に曇って目の前が見えなくなってしまうのだ。しかもいつものラン用メガネを忘れたのでなおさら。ということで、根性が続かなかったのはメガネのせいだということにしておこう(笑)。

7周回ったところで、またも眠たくなったので控え室に戻る。自慢じゃないが、今ならいくらでも寝れるぞ。いつものことだけど(苦笑)。ということで、昼頃に再び寝袋に潜り込む。おやすみなさ~い。

唯一の不安は、起きたら誰もいなくなっていて暗い控え室にぽつんと取り残されていることだったが、人間の危機察知能力のすごさか、14:20には目が覚めた。残り40分。うむ、ここで無理することはあるまい(苦笑)。

荷物をまとめるとラスト・スパートで走るランナーを応援。ヘタレ・ランナーのささやかな罪滅ぼしだ(苦笑)。雨の中を、まだ多くのランナーがそれぞれの思いで走り続けている。今回はあまり走ったという気分もしないが、まあ、こういうこともあるさ(苦笑)。

IMGP0448.jpg

15:00 に全競技が終了。来者如帰のメンバーでの打上げに参加。達成感はともかくも、楽しく飲めて気分は上々。なんだか起きている時はずっと酔っていたような気がするが、きっと気のせいだろう(笑)。内容はともかくも楽しい2日間だったということには間違いない。後は膝の具合がどうだかだぁね。

第10回 24時間チャリティラン・ウォーク
日時2010/ 3/ 6(土)~ 3/ 7(日)
場所東京都 お台場・船の科学館
天気
距離22.5km
タイム24時間走

tag : ウルトラへの道 時間走 ジョグ仲間 故障 仮装 チャリティ

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。