スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青梅の代償とドグちゃんまつり

青梅マラソンの後は宴会で飲んだので、感覚が鈍ったまま帰宅してたっぷりと熟睡。

朝、目覚めたら当然だが足が痛い。走り込み不足で2日連続で本気走りをしたのだから、ふくらはぎを中心に足全体が筋肉痛になっている。肝心の右膝は少しじんじん痛む程度。青梅マラソン完走後も、ちょっと痛みがあったので軽く足を引きずっていたのだが、その時に比べて痛みは軽くなっている。保冷剤でアイシングしながら寝入ったので、布団をめくって足を出した。

「ひえ~~~~~っ!!」

前日は酔っていて気づかなかったが、右足が膝を中心に1.2倍に膨れ上がってむくんでいる!(大汗) 膝頭なんか、回りの盛り上がりに埋もれて位置が判りづらい。まさかこれは、2日真剣に走ったのが功を奏して筋肉がついたのではないだろう(苦笑)。そして何よりも不思議なのは、痛みがさほどでもないことだった。歩くと痛むには痛むし、どんよりと重いのだが歩けないほどではない。

月曜は打合せが目一杯入っていたし、とりあえず歩く上で支障は少ないので、とりあえず医者には行かずに1日中仕事。ろくにtweetもしなかった(笑)。

火曜日に時間を見つけて医者に行く。青梅完走のお礼を言って患部を見せると驚かれた。普通はここまで腫れるとかなり痛むし、動くこともできない場合も多いそうだ。ってことは、鈍感なのか?(苦笑)

かなり「水」がたまっているので注射器でどんどん抜いていく。その量、約90cc。年末の航空公園フル48時間走から宮古島100kmウルトラまでの時で 37ccだったので、やはり今はそれなりのペースを上げて走ると負担が大きいようだ。色自体は澄んでいて問題はなさそう。

「しばらく走らない方がいいですかね?」

と恐る恐る聞くと、そんなことはないらしい。足と相談をしながら走ってみても大丈夫とのこと。水が出にくいように新しい薬を出してもらって帰る。

はたして水を抜いてもらったら随分と軽くなったし(90ccも溜まっていたら当たり前だが(苦笑))、この時点でも歩くにはあまり支障はない。

「痛みに強いんですね」

と言われたが、ヘタレで知られる私が間違えても強い訳がない。

「いや、不思議と痛みはひどくないみたい」

と答えると、

「そうかぁ。青梅は高尾山のようなパワー・ポイントが近いですからね」

と言われた。

そ、それはパワー・スポットでは?プレゼンテーションしてどうする?(苦笑)


※パワーポイントについては
【ペリーがパワーポイントで提案書を持ってきたら】
どうでもいいことをプレゼンテーション資料にする】



火曜の夜は青梅完走のごほうびに映画「きょーれつ!もーれつ!!古代少女ドグちゃんまつり! スペシャル・ムービー・エディション」を見に行く。この映画、ここしばらく自分が注目している井口昇監督が昨年末に総監督をしたテレビドラマ「古代少女ドグちゃん」の映画版。

テレビの「古代少女ドグちゃん」は、監督が「実写版うる星やつら」、「美少女版ゲゲゲの鬼太郎」のようなものをコンセプトに作られた全12回の怪奇特撮&ラブ・コメディ・ドラマで、さすが井口監督だけあって、すごくいい意味でおバカすぎるドラマ!(笑) 東京では放送していなかったのでDVDで見ることになったが、おバカ耐性のある人にはお勧め。妖怪カニ光線にマルクス・ビームで対抗するなんてドラマ、普通ないよなあ(笑)。その実、毎回、しっかり現代社会の問題点(放置自転車や宗教や検閲など)を盛り込んでいるし、ストーリーは引き篭もりの少年が次第に世間に心を開いていく過程が軸になっているし、井口監督のこれまでの映画「片腕マシンガール」や「ロボゲイシャ」にも流れていた家族愛、そして人は死んだら元には戻れないという哲学がしっかり流れていたように思う。

この日は映画上映前に井口監督、主演の矢澤恵理香、そしてイラストの江口寿史によるトークショーが催された。マンガ家の江口寿史を生で見るのは初めて。デビュー作の「すすめ!パイレーツ」は同時代で読んでいたなあ(遠い目)。

映画自体はテレビ版の第一回と最終回を中心に再編集したものと、幻のパイロット版と称して(絶対にウソ(笑))、趣味丸出しの自己パロディの短編で大いに楽しませてくれた。趣味に走りながらギリギリ商業的にも配慮した内容で、一定のクオリティを出せる監督の才能はさすがだと思うなぁ。「禁断のファミリー映画」ってコピーはどうかと思うが(笑)。

【「古代少女ドグちゃん」TV公式サイト】




【「きょーれつ!もーれつ!!古代少女ドグちゃんまつり! スペシャル・ムービー・エディション」映画公式サイト】



tag : 故障 映画

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。