スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回日産スタジアム駅伝大会

2月に入って3週間。勝田全国マラソン以来、足の様子を見るためにまだ走っていない。患部は微妙にじくじくしている感じで、まだむずがっている。3月からはおもしろレースもいくつかあるし、春から初夏にはバカみたいに走りたいので、もうちょっとの辛抱かなあ。

例によってスポーツドクターに見てもらいにいく。診察室で少し待っている間に、以前は走っていたという看護士さんとも話ができた。青梅マラソンや勝田全国マラソンにも何度か参加されたことがあるそうだ。ドクターに足の具合の報告と勝田以来走っていないことを話すと、

「それはあれですか?青梅に向けて気持ちを高めていくために?」

と言われた(笑)。いつものように、完治まではいずれにせよ時間がかかるし、治ってはきているので、痛みがひどくなければどんどん走るようにとのこと。

「青梅、がんばってくださいね」

と、看護士さんと2人して激励を受けた。

そして今年は、青梅の前日には第3回日産スタジアム駅伝大会に参加する予定になっている。この日産スタジアム駅伝、一昨年の第1回大会の時にはジョグノートのコミュニティで参加した思い出の大会だ。昨年からはスタジアム内が使えるようになったものの、折からのランニング・ブームで昨年はすぐに定員に達してエントリーできなかった。今年はそのリベンジで早めに準備をして参加権をゲット。

当日が近づいてから、その日は井口昇監督の「きょーれつ!もーれつ!!古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション」の公開初日舞台挨拶だと知ったのだが、その誘惑を振り払い(笑)、後ろ髪を引かれる思いで駅伝に焦点を定めた。

ところが前日は仕事が押せ押せで終わったのが夜半直前。おまけに人身事故の影響で電車がドミノ倒しで遅れて帰宅したのが25時もまわったところだった。これはまずい。布団が恋人(書いてて寂しい(笑))の私には、朝の目覚ましとの格闘に容易に打ち勝ってしまう(=起きることができない)可能性がある。ただもうこうなっては仕方がないので、ありったけの目覚ましをセットして就寝に臨む。さあ、どこからでも来いっ!zzzz……。

朝、いくつかの目覚ましを難無く倒したが、しつこい波状攻撃に降参。予定を30分過ぎて起床。ばたばたと出かける準備。バッグの中身も精査せず、勝田の時のまま荷物を詰め込んで家を出る。

ここのところ雪が降ったりとあまりいい天候ではなかったが、今日はいい天気。ちょっと寒そうだが、そのくらいが走りやすそうだ。電車をスムースに乗り継いで、携帯電話のニュースで「こりん星が昨年末で消滅していた」という千葉県民にとってはちょっとショックな記事を見た意外は平穏に着いた。

小机駅でメンバーと待合せ。メンバーはジョグノートのコミュニティを中心とした8名2チーム。久しぶりの人も初めましての方もいて、とてもいい雰囲気。全員揃ったところで会場へ移動する。

DSC04577.jpg

この日産スタジアム駅伝大会。一昨年の第1回は事情で屋外のサブ・グラウンドが会場だったが、昨年からはスタンド内がメイン会場になる。サッカー・スタジアムを使った大会は、以前に袋井の袋井メロンマラソンに出たことがあるが、やっぱりあの大きな施設を使えるのはうれしいし、あこがれる。しかもゴール後ろの2面の特大ビジョンをフル活用している。スタジアムに入ってくるランナーが大写しになってくれるとこなんか感動もの。

DSC04551.jpgDSC04559.jpgDSC04558.jpg

また、出場チームを運営の無理なく設定しているので、申込みはすぐに締切られて確かに大変だが、走る方にはストレスがないし、スタンドも広く自由に使える。他にも参加賞や完走賞など、第1回から運営面がとてもこなれていて、人気のある大会というのも判るなあ。

空は日本晴れ。気温は少し低く、日陰ではちょっとつらい感じだが、日なたに出るとポカポカと暖かい。睡眠不足の私はうっかりすると眠ってしまいそうなぐらいだ(苦笑)。昼近くになると暑くなってきそうでもある。

スタートは10:00だが、速くも9:30を待たずして第1区、そして第2区の整列が呼びかけられてる。はやっ!(苦笑) 私は距離の長い第1区をいただいたので、ぼちぼちと所定の位置に移動する。第1区は8.2km。なぜか7kmぐらいと思っていたよ(苦笑)。いいかげんだなあ、もう。

距離だけはなんてことないが、もちろん駅伝なので高速ペースでの展開になることは必至。方や故障の治りかけで、勝田以来3週間走っていないヘタレ男である。正直6:00min/kmを切れれば御の字。もちろん、最初にメンバーのみんなに深々と謝っておく。いや、本気にすみません。

9:30からは開会式。あいさつ、祝辞、競技説明、選手宣誓など通り一遍のイベントがあった後は、チアリーダーのトリコロール・マーメイズによるチアの演技。もちろんチアは大好きなので(笑)、これだけでも来た甲斐があったと大満足(笑)。

DSC04555.jpg

15分前になってスタート位置に移動。いよいよレースの始まりだ。先程のトリコロール・マーメイズがボンボンを振りながら、「がんばってくださいっ!」と激励の言葉をかけてくれる。うん、ボク、がんばっちゃう!

予定時刻に号砲と共に第1区のランナーはスタート。スタジアムのトラックを1周半した後に「マラソンゲート」から外に出る。1/4ほど回ったところで、トリコロール・マーメイズが熱烈に応援してくれるので思わず手を振って答える。しかも次の周回でも会えるのね。うおおおおっ!テンションがあがってきたぜっ!(笑)

地球の引力から解き放たれるように、トラックを1周半した後はスタジアムの外に出て敷地の中を大きく回る。会場から出てからはスロープの下り坂なので、気持ち良くループを描きながら地上へ降りて行く。そこからはしばらくフラットなので通常ペースに落ちたが、一昨年とはちょっと違う感じでこれがまたいい雰囲気のコースだ。

雲一つない青空の下を、とっとことっとこひた走る。思えば短い距離を真剣に走るのは随分と久しぶり。心肺数が共にぐんぐんあがって行く。足の様子を見ながら、とりあえずは走れる最大速度に近い感じで必死のパッチ。ただ、ひざの様子、そして8.2km を見越した走りも考慮しなければならない。当然と言えば当然なのかもしれないが、必死に足を運んでいるつもりなのに、全然前に進まないのな(苦笑)。

やがて4kmを過ぎたところで1度スタジアムに戻ってトラックを1周。花嫁のお色直しみたいなものか? 外では抜かれてもスタジアム内では抜かれたくないという、ええかっこしぃの気持ちがもたげて足をフル回転させる。遅いけど。

やがてまたスタジアムを出ると、敷地内の1周目よりも大きく外のコースをぐるり回って行く。残りはもう半分以下。そして、ぼちぼち先頭の第2区が後ろからエグゾースト・ノイズを立てながら近づき、難無く追い越していくではないか。あまりに速いので、呼吸と足音は後ろから追い越した途端にドップラー効果で音程が低くなるし、心なしか赤方変移(光のドップラー効果)でウェアの背中が赤みがかって見える!(一部誇張表現があることをお詫びいたします)

「これで今度第3区にまで追い越されたらさすがにつらいよな」

と思いながら、進まない足を前に出してひた走る。膝は5kmあたりで少しじくじくしていたのだが、7kmぐらいから急に軽くなる。と言ってもベースがベースなので、そうは速くならない。いよいよ最後の力を振り絞ってラスト・スパート。スタジアムに入ると次走者のkzさんにタスキを渡した。 kzさんは脱兎のごとくロケット・スタート。

走り終えた後は、よろよろと千鳥足になりながら巣に戻るとゆっくりと着替える。慣れないことはするもんじゃないね(笑)。タイムは6:00min/kmをわずかに切れたぐらい。遅っっ!まあ、原因あっての妥当な結果だけど。とはいえ、やっぱり駅伝は楽しいね。

その間にも我らが2チームは爆走。昼前には2チームとも無事完走。特に男子プロパーチームはかなり上位に食い込んだ。やるじゃん!(横浜方面なので横浜の言葉を使ってみました)

終了後、幹事のあきのぽんさんの提案で、お知合いの1チームを加えて電車で大人の隠れ家(笑)に移動。入浴してさっぱり汗を流すと、中庭の紅梅を肴にランニング談義。これはまた、来年も気合を入れてエントリーせねばなるまいて。

DSC04593.jpg


第3回日産スタジアム駅伝大会
日時2010/ 2/20(土)
場所神奈川県横浜市 日産スタジアム
天気
距離8.2km(駅伝1区)
タイム46:24


tag : ジョグ仲間 故障 駅伝・リレー

comment

Secret

プロフィール

santapapa

Author:santapapa
小さい頃から運動音痴で今までまったく体育系クラブに属した経験がなかったのですが、2007年の2月からipodがきっかけでダイエット目的に走り始めました。だんだん走るのが楽しくなってきたランニング初心者でしたが故障のため走ることから引退しました(以下過去の話)。

最初は4km走るのもやっとでしたが、2007年6月にハーフ、2007年9月にフル・マラソンをやっとこさ完走。2008年3月には100kmウルトラを完走し、今はウルトラをメインに、バンド活動の傍らファン・ランを楽しんでます。生活の中で走ることの優先度が低いので、最近はたまにしか走らずリバウンドの兆しが悩みの種。大会参加でモチベーションをあげています。

自己ベストは10km=45:48(第10回記念大会ニューリバーロードレースin八千代 '07.12. 2)、
ハーフ=1:41:50(NET/第13回手賀沼エコマラソン、 '07.10.28)
フル=3:33:30(NET/第56回勝田全国マラソン大会 '08. 1.27)、
ウルトラ=12:34:40(100km/第4回伊豆大島ウルトラランニング '08. 3.29)、
=38:41:42(206km/第3回佐渡島一周エコジャーニーウルトラ遠足 '08. 9.13)。

なお、blog中の仮名は、自ら公開blogでHNをお使いの方以外は個人情報の関係上、原則アルファベットにしていますのでご了承ください。

2009年3月以前の過去アーカイブは旧ブログ『よっこらしょ』を参照。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

故障 ジョグ仲間 ウルトラへの道 仮装 DNS DNF 時間走 10km 動画レポート ジャーニーラン 大人の社会見学 駅伝・リレー 映画 バンド 42.195km スライドショー チャリティ ライブ 記録集 受賞 ウォーキング 観戦記 マラニック オフ会 トレイル・ラン 10miles ウオーキング ボランティア・スタッフ 目標 動画 ものいい ハーフ 

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
経県値
Sports@niftyプロ野球速報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蛍時計
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
おともだちリンク
大会ガイド
ランニングお役立ちリンク
メーカーリンク
店舗・通販リンク
交通リンク
Santapapa's Joy
サンタパパの過去blog
「だがっき」と「おと」の庵
 音楽bog(休止中)
かたすみの映画小屋
 映画bog(休止中)
よっこらしょ
 旧ランニングbog(休止中)
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。